------- 注目のNMN・国内製造のCBDオイル・バイオジェニックス乳酸菌 -------

風景

大茶樹公園 

牧園にある「大茶樹公園」 初代のお茶の木は20年前に枯れてしまって 現在は2代目のお茶の木がすくすくと育っています。 この公園内に2020年にできた、お茶屋さん「年輪堂」 甘味と一緒に霧島市で作られた色んな種類のお茶も 味わうことができます。 霧島山系を眺めながらゆっくりくつろげるお茶屋さんです。 ・ 

詳細を見る>>

立春

 2021年 節分は2月2日 立春は2月3日 梅の花咲き始め 桜や木蓮は蕾を膨らませ 三寒四温の時期です 苦み成分を含む春の野菜を食べて 冬にため込んだものを排除して 体調を整えていきます

詳細を見る>>

節分の日2月2日

124年に一度の2月2日が節分の今日 あちこちに春の気配 梅の花が咲き、桜の蕾も膨らむ 

詳細を見る>>

鹿屋から見た桜島

 鹿屋から見た桜島もすてきです 色んな方角から見た桜島 どれも表情が違うけれど 鹿児島のシンボル か 

詳細を見る>>

大隅線跡のトンネルから

 1972年から1987年、志布志から国分まで開通していた国鉄大隅線のあとのトンネルより一回だけ、国分から鹿屋まで、2時間かけて遊びにいったことありました 

詳細を見る>>

垂水から見る桜島

国道 220を北上中の車中から穏やかな桜島 煙の流れは鹿児島市内方向へ

詳細を見る>>

街で見かけた新年への準備

信号で止まったお屋敷前 新年を迎える庭の選定が行われています なんだか、日本の良い風景です 

詳細を見る>>

夕日

今日も一日おつかれさまです 錦江湾に日が沈む 

詳細を見る>>

彼岸花とアゲハチョウ

田んぼの横の、真っ赤な彼岸花を 飛び回るクロアゲハ蝶 

詳細を見る>>

新島

桜島の隣にある新島 現在はご夫婦で島の清掃や管理をされています 桜島より約10分 鹿児島市の管理する船で往復することができます 

詳細を見る>>

イペー

外来種のようですが最近ではあちこちで 春先に見られるようになりました イペー。元気になる黄色。 

詳細を見る>>

国分上野原からの桜島

霧島の大好きな場所 上野原からの風景。 ここの展望台からは、 錦江湾・桜島・城山・高千穂 が 見渡せます。 

詳細を見る>>

上野原テクノパーク展望台より霧島連山

国分上野原展望台より霧島連山(北方)の眺め 2020年末より、こちらの建物は 子育て支援施設への改装工事中 沢山の子供の声が響くといいなあ 

詳細を見る>>

日本一だった水車

日本一だった水車が鹿児島にあるって 行ってみるまで知らなかった! だったというのは、岡山や熊本に 更に大きな水車ができたからだそうです。

詳細を見る>>

霧島市溝辺十三塚原の向日葵と茶畑

霧島市溝辺 空港近くの十三塚原 左・ひまわり組 右・お茶組 秋には向日葵組がコスモス組に変わります 

詳細を見る>>